【2023年ビーチクリーンまとめ】ごみ集計結果

もくじ

2023年ごみの集計結果

2023年もみなさんのおかげでたくさんのごみを回収することができました。
暑い日も寒い日も、ごみの多い日も少ない日も
みなさんのおかげで毎月のビーチクリーンがとても楽しかったです。
ゴミ袋の総計は193袋!そしてたくさんの粗大ごみ!
一覧にまとめましたので、ご覧下さい。

みんなの拾ったごみだよ!!
海をまもろうレター025に記入してみてね。

2023年もえるごみかんびんペットボトル参加者
1月22日(日)1011035
2月23日(祝)811040
3月21日(祝)1011038
4月23日(日)1311055
5月21日(日)1210259
6月18日(日)4811157
7月17日(祝)311050
8月20日(日)811142
9月18日(祝)1111135
10月22日(日)1111034
11月12日(日)311134
12月17日(日)2611144
合計163袋12袋11袋7袋523人
2023年ゴミ袋の数 集計結果

昨年との比較表とその他のごみ

昨年との比較表です。
昨年は活動日が8回。今年は12回と回数が増えていることもあり、ごみの総数が昨年よりも増えています。
海をまもろうレター025の裏面に記入してみてね

昨年比較2022年2023年
実施回数8回 ※3月〜12月
2回中止
12回
※延期・中止なし
参加人数288人523人
もえるごみ97163
かん12
びん11
リサイクルできそうな
ペットボトル
不明
※分別方法に変更があったため
7
昨年比較表

2023年もたくさんのご参加ありがとうございました!

2023年に回収した粗大ごみたち

大きくて重たいものも、埋まってるものも、みんなの力でかき集めました!
ありがとうございました!

2023年 粗大ごみ

タイヤ4・机の脚・駐車場の車輪止め・大きなすのこ・ブイ2・BBQ網4・筒状の長いもの・運搬用パレット2・発泡スチロールの塊・かご・釣り竿の上の方・木の杭・電線カバー?・大きな袋2・木のブロック・ロープ・大きな布・バケツ・プランター・コンテナボックスの蓋2・長いロープ・車のバッテリー・たも

2023年もおもしろいごみと出会いました!

時々人に見せたくなるようなおもしろいごみ。
そんなごみ達も一挙公開!

2023年 おもしろごみ

2023年資源回収まとめ

4月から始めた資源回収。
今年は全部で9回、ビーチクリーンで回収をしました。
※この他、特別養護老人ホームからの持ち込みや個人の持ち込み。イベントで回収したものも含まれています。
たくさんのご協力ありがとうございました!

2023年使用済みはぶらし保冷剤アイスの木の棒(スプーン)
4月23日(日)254
5月21日(日)137129
6月18日(日)2924187
7月17日(祝)73217
8月20日(日)30117
9月18日(祝)839159
10月22日(日)24792
11月12日(日)113102
12月17日(日)836105
【その他】
ごみフェス5月
循環まーけっと7月
特養ホーム7月
特養ホーム11月
個人の持ち込み
13600
合計248本144個1112本
2023年資源回収表

2023

2023年出会ったみなさんに感謝です。

2023年もビーチクリーン並びに資源回収へご協力いただきありがとうございました
マイクロプラスチックのような小さなごみから、運搬用パレットのような大物、時には砂に埋まったものを掘り出したり、おもしろいごみを見つけて見せあったり。
ただごみを拾っているだけですが、一緒に拾ってくれるみなさんのおかげで毎月楽しく、充実した時間を過ごすことができました。
ビーチクリーンを通して出会えた仲間も多く、人との繋がりの大切さ、そして1人の力は小さくても、人が集まると大きな力になることを実感しながら過ごした1年でした。

2022年は右も左もわからな状態でスタートし、人との出会いに感謝し、みなさんの優しさに支えられながら過ごした1年でした。
2023年はそんな「海をまもろう。」の仲間たちのことを、知ってほしい。海の今をより多くの人に伝えたい。そんな思いでスタートしました。
そして「つながり」という部分に意識を置くことで、さらに多くの方と出会い、刺激を受けた1年でした。

イベントへの出店もさせていただき、素敵な方々の想いに共感したり、新しいことを知ったりしました。
イベントは「海のこと」を伝えるとてもいい機会にもなりました。
ごみフェスでマシンガンズの滝沢秀一さんとクロストークショーさせて頂いたことも、とても貴重な機会でした。
イベントで出会ったみなさんも、滝沢さんも、入り口は違えど、みんな同じようなことを思い、願い活動されてるんだろうな、と思うと勝手に心強く感じました。

「海をまもろう。」はビーチクリーンから始まりましたが、私達が目指すものはずっと先の未来まで子どもたちの笑顔が続くこと
そのためにできる取り組みとして2023年は資源回収かっこいい大人プロジェクトを立ち上げました。

そして今、私の頭の中は、みんなと一緒にやりたいこと・やってみたいことがいっぱいつまっています!
ただ私の作業スピードでは全然」消化できませんがw
少しづつではありますが、そんな頭の中のアレコレも形にして、みなさんと一緒に楽しんでいけるようにしていきたいと思います。
でも「海をまもろう。」の本分はビーチクリーンです。
その部分だけは揺るがず、毎月海に現れ、清掃する。これは何よりも大切にしつづけたいと思っています。
2024年も引き続き、より良く、より楽しく!より地球に優しく!
そしてみんなで楽しめる活動を目指して進み続けます

「海をまもろう。」のモットーは
子どもの「楽しい!」が世界を救う
日頃より、楽しんで参加してくれる子どもたちはもちろん、一緒になって楽しんでくれる大人のみなさん、本当にありがとうございます!

今後とも応援・ご協力、そしてご意見のほど、よろしくお願いいたします。
みんなでつくる「海をまもろう。」がより良いものになるよう、精進してまいります。
2024年もどうぞよろしくお願いいたします。

たくさんの感謝を込めて momo

  • URLをコピーしました!
もくじ