これってゴミなの?プロジェクト

「ゴミなのか、資源なのか」はわたしたちが決めている?!

「ゴミって一体なんなのか?」って
考えたことある?

私たちが「これはゴミである」と思った瞬間そうなるんだと思うんです。


きちんと回収すればまた資源として使えるものはとっても多いんです。

「これってゴミなの?」プロジェクトは、

『海をまもろう。』の活動に参加する人たちと
”これはゴミだ“と思って
“捨てていた”ごみたちを資源として見ていく
そんなゴミを減らしていくための
プロジェクト。

ゴミ削減と循環型社会へ向け、
ビーチクリーン時にさまざまな「資源」の回収を
開始します。

「これ1つ捨てても、捨てなくてもゴミの量はそんなに変わらない」
そんな気はたしかにするんだけど、
“その1つを捨てない気持ち”
積み重なって大量のゴミを資源へと変えていく。

そんなつもりで、
あんなもの…こんなもの…
いろいろ集めていくよ!

そして、あれもこれも
「資源ですよ〜」とみんなが知ったら
買い物の時や、売ってるものを手に取る時、だれかがゴミ箱に捨てようとした時、

「え?それってゴミじゃないよ?」

と、ドヤ顔で言ってみよう!

資源にできることを知って、
ゴミにしてしまわないで
再利用しようと考える瞬間が
たくさん生まれるはず!

それが、どんどんひろがったら…

きっともっと、ワクワクするくらい
ゴミは減っていって、素敵な未来にどんどん向かう、そんな気がする。

ビーチクリーンの時と同じように、
家の中でも宝探しのように“リサイクルできるもの”を集めてみよう!

海をまもろう。の”ちから”になる
「テラサイクル」

海をまもろう。の活動の際にみんなが持ってきてくれる回収物の一部は、
「テラサイクル」というしくみに出すつもりで集めているものもあるよ。

参加の仕方は「海に持ってくる」だけ

世界中に素敵なドヤ顔を振りまこう!

1つ1つは小さなものだけど、少し…少しが集まれば…。
それはきっと大きなチカラになる。

海をまもろう。での活動を楽しみながら、
この活動を応援するって気持ちひとつででも、回収に参加してくれたらうれしいです!

家族の分、おじいちゃんやおばあちゃんのも!
みんなあつめて、捨てずにいっぱい持ち寄ってください!
ゴミを減らして、資源が循環される未来へつながる!

ゴミかと思っていたものが、
実は全然ゴミじゃないこと知っている、素敵なドヤ顔が世界に溢れますように!