【活動日記】2023年5月21日ビーチクリーン実施/ついにヒーローが誕生!

項目内容
実施日2023.5.21(日)
天候くもり/南南西の風1〜2mぐらい
参加者大人27名・子ども32名 / 計59名
ゴミの量青袋:12
緑袋:2(ペットボトル)
赤袋 : 1(金物)
粗大:タイヤ
もくじ

泥汚れのついたゴミ&細かいゴミが多い日でした。

本日もたくさんの方のご協力ありがとうございました。一昨日(金曜)の雨の影響で(?)泥にまみれているゴミが多かったように感じます。

全体的に、ごみの量はそれほど多いというわけではありませんでしたが、それでもテトラポットの隙間や西へと歩い先にはゴミが集まっています。

また初めて参加してくれた方も「こんなに細かいプラスチックが落ちてるんですね!」と大きなゴミだけでなく、小さなゴミにも目を向けてくれました。

ここ数回の様子を見ていると、集合地点から西へ約1kmほど行ったところがゴミスポットとなっています。形がそのまま残った大きめのゴミが多いです。き

次回、遠くまで足を運べそうなみなさん、そちらのゴミ拾いのご協力もお願いします。

資源回収ありがとうございました!

本日も資源回収しました。ご協力ありがとうございました!

まだ2回目の資源回収ですが、しっかりとみなさんが資源回収と向き合ってくれているのをひしひしと感じます。

使用済み歯ブラシも、アイスの木の棒も、どんなものでもきっと捨てる方が楽だと思います。

それでも洗って乾かして持ってくる、という一手間も二手間もかけてビーチクリーンに持って来てくれる。これってすごい事だなって思います!

しかも!

「もう木の棒のついたアイスしか買えない〜w」と言う方も数人。資源回収と向き合いまくってくれてる事に感動です。

今月も感動をありがとうございました!

詳しい回収個数などにについては別途「リサイクル回収日記」として別記事で報告します。

さぁ!拾おう!

あいさつやクイズを終えて

「バケツ持って、行ってらっしゃーい!」言うと、あっっっという間にビーチに散っていく。その景色が好きです。

子どもたちだけで張り切ってゴミ拾い!

家族で仲良くゴミ拾い。

1人で黙々ゴミ拾い。

小さなゴミもしっかり拾う。

みんなそれぞれ思い思いにゴミを拾う。いつもそんなみんなの姿に元気もらってます。

今日の紹介したいゴミたち。

ビーチクリーンをしていると、いろいろなゴミと出会います。

今回もいろいろあったので一部ご紹介します!

ライターを拾った女の子。「かわいい」と言っていました。柄が可愛かったのかな〜。小さくてもいろいろ考えたり感じたりしながらゴミ拾いしてくれてるんですよね。

マスクとタバコのごみが一緒に!マスクしながらタバコ吸ってたのかな?と思うセットゴミでした。

しゃべるを見つけた女の子。「売った方がいいくらいのしゃべる!」まだまだ使えそうだよね!ゴミにするより、もう一度売り物になりそうだよね!

コンタクトのケース2つ!中には水。誰かがここでコンタクトつけて忘れてっちゃったのかな?しかも2人だねw

おーーーーーーきな袋。「この中にゴミ入れて運べる〜!」とこの袋を引きずりながらゴミ拾いしてくれました。

空港???空港から来たのかな?割と落ちている杭。

「いいもの見つけた〜」と嬉しそうに未開封のお茶を見せてくれました。時々ある未開封シリーズですね!

伊勢海老??ダイオウグソクムシ??

まだまだ使えるボール。忘れ物かな?ビーチクリーンの後、このボールで友達とビーチバレーしてましたw

悲しいごみもたまにあります。

ビーチクリーンをしていると悲しいごみとも出会います。

その中でもとくに、処理に困り、悲しいな〜捨てないで欲しいな〜って思うのは、ペットボトルや缶に詰め込まれたタバコの吸い殻。

これは中身を出すと臭いもひどい。

水に浸っているので捨てる時に中の水を出さなきゃいけない。処理をするのが大変なゴミです。

タバコのゴミは世界中のクリーンアップ活動で最も多く拾われるゴミだと言われています。2017年には、世界中の浜辺で240万本回収されたそうです。

私たちの活動している吉田のビーチでもタバコが落ちていない日はありません。

処理に困るだけでなく、タバコのフィルターにはプラスチックの一種の酢酸セルロースが使われているので分解にも時間がかかります。

さらにタバコに含まれている成分から有毒物質が染み出し海洋汚染、海の生き物を死なせる原因にもなっているそうです。

小さなタバコの吸い殻でも、しっかり捨ててくれる人が増えますように。

マイクロプラスチック回収部隊本日も絶好調!

すっかりマイクロプラスチック部隊として活躍中のみなさん。

この勢いで毎月マイクロプラスチック回収を続けたら、このビーチからマイクロプラスチックがなくなる日が来るかも⁉︎とワクワクします。

先月も多分書いてますが、たくさんの方が集まってくれる事で、小さなゴミから大きなゴミまで回収できることが嬉しくて、ありがたくてたまりません。

1人だと途方に暮れてしまうことも、みんなでやると楽しい!

マイクロプラスチック回収部隊拡大を目指し(?)次回までに、こちらでタモを購入予定です。貸し出しできるようにしますので、ぜひみなさんもマイクロプラスチック回収部隊に参加してみてくださいね。

(タモ/ザルなどの物資は、静岡県の助成金で購入させていただきます。)

あとがき:ついにヒーローが誕生!いっぱいゴミ拾いしてくれてありがとう!いっぱい海の生き物を守ってくれてありがとう!

ビーチクリーンに来るたびに、ポイントが貯まりヒーローシールをゲット!

だんだんとヒーローのレベルが上がっていく。

みなさんのヒーローとしてのレベルがどんどん上がっていくのを、楽しく見て来ました。

そして、ついに4人の子どもたちが全てのヒーローをコンプリートして、自分自身もヒーローになりました!

ここまでたくさんのゴミを拾ってきた彼らは、たくさんの海の生き物を守って来ました。ありがとう!

コンプリートした子にはレベル6シールの他、

たくさんの感謝を込めて、コンプリートシート裏面に貼るご褒美シールと自分だけのオリジナルヒーローが贈られます!

みんなもコンプリートしたら、裏面に名前を書いてご褒美シールを貼ってね。

さぁ!コンプリートした4人のヒーローに続くのは誰かな?

コンプリートをしたあとはどうなるのかな?次回をお楽しみに!

今日もありがとうございました!
また海で会えるのを楽しみにしています!

※次回は『海ごみゼロウィーク』の一環としてビーチクリーンを行います。未来に青い海を繋ぐために、青いアイテムを身につけて、みんなでビーチクリーンしましょう♪

Post by momo

次回予定

6月18日(日)

8:30〜9:30

吉田漁港西側海岸

  • URLをコピーしました!
もくじ