【活動日記】2023年4月23日ビーチクリーン実施/Koito物流パレットやカラス・アヒルなど、おもしろいゴミが続々と

項目内容
実施日2023.4.23(日)
天候はれ/東北東の風3〜4mぐらい
参加者大人26名・子ども29名 / 計55名
ゴミの量青袋:13
緑袋:1(缶・びんが少し)
粗大:小糸の物流パレット/電線の黄色いカバー(?)/「安全第一」木製バリケード/お風呂のふたの一分(?)/ゴムのシート(?)/木の破片
もくじ

新しい取り組み始まりました!「ゴミから資源へ!」ご協力よろしくお願いします。

本日もたくさんの方のご協力ありがとうございました。みんなでやるとあっという間!海岸に点々と見えてたゴミたちが、あっという間に回収されていきました!

そして、新しい取り組み「え?これってゴミじゃないの?」プロジェクト(と勝手に呼んでます)に早速ご協力いただいたみなさんありがとうございます!

すぐにアクションに移せる、みなさんの前向きな姿勢にいつも感動です。

ビーチクリーンの度に回収するので、1ヶ月ためて、ビーチクリーングッズと一緒に、持ってきてくださいね。
ゴミから資源へ!

1つ1つは小さな事ですが、集まればきっと大きな力になる。そう願って。
(活動の詳細はこちら ※ただいま工事中…公開をお待ちください)

ハマヒルガオがきれいな季節

海岸に咲いていた可愛い花。気づいた方も多いと思います。

アサガオにそっくりなこの花は『ハマヒルガオ』。

春から初夏にかけて海岸に咲くそうです。

海の生き物はもちろんですが、このハマヒルガオも海辺の生態系の1つ。砂地が好きでここで毎年咲く花。来月もきっと咲いているので探してみてくださいね。

海の生き物も、海辺の花も、みんなでまもろう!

工夫すると楽しい!ゴミの運び方!

こちらでゴミ袋を用意していますが…

子どもたちのクリエイティブな思考でゴミを運ぶのも遊びのうち。

ゴミはゴミ袋に入れる。私の凝り固まった考えを壊してくれる、子どもたちの発想。

壊れたタライを見つけた1年生。

「これ、ゴミ運ぶのにちょうどいい!」と遠くまで運んでくれました。

グレーの袋を持ってゴミ拾いする男の子。

「あれ?今日は自分で袋持ってきたんだね!」と聞くと

「ううん!さっきそこで拾ったゴミ〜。ちょうど使えるから」と

ちなみに、もう1人の子が持ってるのは

「松ぼっくりとたからばこ」

「たからばこ?」なんだろう?と思い見せてもらうと、ビデオテープのケースでした!

DVDやBlu-ray、Amazon primeなどの時代を生きるこの子たちは「ビデオテープ」を知らないのか!と、しみじみとしました。

アヒルとカラス

今日は海岸でアヒルとカラスを見つけてくれました。

こういうゴミが見つかると、なんだか楽しい。

なんだか楽しいから見つけたら人も見せてくれる。

そして一緒に笑う。

まさかゴミを囲んで笑う日が来ると思いませんでした。おもしろいゴミを見つけたら共有したい!これもビーチクリーンの楽しいところだと思います。

どこからきたのかな?なんのゴミかな?と想いを馳せながら。

小糸(koito)の運搬用パレット発見!

今日1番の大物!

物流用パレットの発見ありがとう!

砂がたっぷり入っていて持ち上げることができず、みんなで転がす。

重いし、砂が目に入るし、集合場所まで遠いし…

なんてことは、子どもには関係ない!とにかく全力でみんなで頑張る!

砂が抜けたら、みんなでお神輿のように運ぶ。

学校も違う。学年も違う。初めて会う子もいる。

でも、そんな事も関係ない。

みんなで持つ場所を交代したり、順番に休憩したり、うしろ向きで進む子の足元を気にかけてあげたり。協力して1kmぐらい運んでくれました!ありがとう!

マイクロプラスチック回収部隊!?

大物を掘り出す子がいる一方、ひたすらマイクロプラスチックと向き合ってくれる子たちも!

しかも持参のザルやタモで!

「この辺りが多い」とマイクロプラスチックの多いエリアを見つけて。

2月のビーチクリーンで新兵器「タモ」でマイクロプラスチックを回収し続けてくれたお父さん。

今回は息子さんと協力して2段階のプラスチックこし作業を開発してくれました!

マイクロプラスチックは回収できる。さらに親子の絆も深まる!素敵すぎる!

ビーチクリーンをしていると、大きいゴミも拾いたい!

でもマイクロプラスチックも拾いたい!

さらにマイクロプラスチックを拾うのに適した道具ややり方を見つけたい!とあれもこれもやりたくて、でも全部と向き合うのは難しい…

1人だと、本当に時間もないし、途方に暮れます。

でも、こうやってみんなで集まると、それぞれが自分で「より良く」を考えて主体的に行動してくれます。

これって本当にすごい事だと思います。

あとがき:6R県民運動って知ってる?

本日のビーチクリーンのクイズは「6Rについて」でした。

3Rは聞いた事がある人も多いと思いますが、静岡県では6R県民運動を推進しています。
1人1人が少しだけ意識して行動する。

それが静岡の海、世界の海の豊かさを守る事につながります。少し難しいクイズでしたが、答えてくれたみなさん、一生懸命考えてくれたみなさん、ありがとうございました。

一気に覚えるのは難しい。
カタカナコトバで覚えるのは難しい。
言葉ではなく内容を知っていれば、自分の行動は変えられます。

コチラから6Rのこと見れますので、ぜひ見てみてくださいね。

暖かくなってきました。春の海を楽しんでくださいね。

今日もありがとうございました!
また海で会えるのを楽しみにしています!

Post by momo

次回予定

5月21日(日)

8:30〜9:30

吉田漁港西側海岸

  • URLをコピーしました!
もくじ