「ごみフェス静岡2023」は終了しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

当日の様子はこちら→ごみフェス静岡2023レポート

ごみを減らすことを
愉しく♪
そしてカッコ善く☆

ごみ清掃員でお笑い芸人の
マシンガンズ滝沢さんが主宰する
オンラインコニュニティ“滝沢ごみクラブ”

この仲間たちを中心に
全国各地で5/3〜5/30の約1ヶ月間
「ごみに関するナニか」を
仕掛けるイベントを開催!

杉本真美率いる【ゼロ・ウェイスト研究会】が
発起人となり、静岡県内初の
ごみを出さないフェス
ごみフェス静岡2023
が5月14日(日)に開催されます。

このイベントに「海をまもろう。」も参加します!

<開催場所>
市民活動センター歩歩路 – ぽぽろ(静岡県島田市)

歩歩路へのアクセス情報こちら→

ビーチクリーン活動の紹介
・コンポスト「キエーロの紹介」ブース出展
・使用済み歯ブラシの回収ボックス設置
アップサイクルアクセサリー【UMIgomi】の販売
・ワークショップ「パッケージごみで海のいきものを描こう」

さらには、海をまもろう。の代表momo「滝沢氏とのトークショー」に出演します。

参加するだけで、ごみに対する意識が変わる!そんなお祭りにみんなも参加しよう!

イベント内容

イベント会場では、展示ブースやワークショップ、マルシェなどいろんな情報に触れて交流できるよ!
子連れで出展したりする(当団体も)人も多いから、家族みんなで楽しみに出かけてみよう!

[昼の部 10:00-16:00]
Reduce・Reuse・Recycle
物々交ママバトン島田
ワークショップ・展示
ハカリウリマルシェ


[夜の部 17:00-18:30]
ごみゼロトークショー

入場料について

[昼の部] 10:00〜16:00・入場無料
※チケット等必要ありません

[夜の部] 17:00〜18:30・ドネーション制

[夜の部] ごみゼロトークショー

ごみ清掃員お笑い芸人であるマシンガンズ滝沢氏と、地域でゴミ削減活動をしている人たちとのクロストークショー。

<トーク出演>

  • マシンガンズ  / 滝沢秀一
  • Payfoward静岡 / 鈴木 功三
  • 海をまもろう。 / momo
  • はかりうりtoitoi / 伊藤美佳

▼参加費:ドネーション制
▼開催時間/17:00〜18:30

 [昼の部] Reduce・Reuse・Recycle
(リデュース・リユーズ・リサイクル)

  • Sole et lona(ハートマネーフリマ)
  • ものがたりを着るお店 choosy(アップサイクルの洋服)
  • 学生服リユースShopさくらや焼津店(不要になった学生服の引き取り)

[昼の部] 物々交換会ママバトン島田

島田のママたちで、まだまだ使えるのに子どもの成長で使わなくなってしまった「次の方へバトンしたいアイテム」の交換会を行っています。

不要になった下記のものなど、捨てずに次に使えるママへバトンを渡そう!

  • 洋服
  • おもちゃ

▼参加費:200円(1家族)
▼開催時間/11:00〜15:00

[昼の部] ワークショップ・展示

海をまもろう。

いつもやってる楽しい「ビーチクリーン」のこと、生ゴミを土に還すコンポスト「キエーロ」についての展示、海で回収したプラスチックごみで作ったアップサイクルアクセサリー「UMIgomi」の販売もあります。
「海をまもろう。」ブースには、使用済み歯ブラシの回収ボックスも設置します※ので、歯ブラシは捨てずに回収にご協力ください!

※1 歯ブラシは洗って乾燥させてからお持ちください
※2 イベント後も歩歩路内・つむぎCAFEにて、歯ブラシ回収ボックスを常設予定です
※3 使い捨て歯ブラシは回収出来ません

生活クラブ

「こどもたちの健やかな未来のために」
組合員と生活者が一緒になって、色と環境の安心・安全にとことんこだわり、持続可能な暮らしを目指す生活協同組合。
3R(Reduce・Reuse・Recycle)を実践する「グリーンシステム」の紹介と、廃材を使って作る「創作昆虫ムシボット」のワークショップ

▼ワークショップ参加費:100円/個

すっぴん eco らっぴん

[昼の部] ハカリウリマルシェ

いろいろなハカリウリのお店がずらりと出店!

量り売りを利用するってことは「パッケージなどのごみ」を減らせるってこと!
おしゃれでかっこよくて、そして美味しい…最高だね!

そんな、自分のお気に入りのお店を見つけよう!

当日ハカリウリマルシェに参加される方は
・Myバッグ
・My容器
・My箸
などを持っていこう!

何が売ってるかをチェックしておいて、

「どんないれものがぴったりだろう」とか「このお皿でたべたいなあ」など、

容器を選ぶことも楽しんでくださいね!遠足の前日のようなワクワクがあるかも!?

自分のお気に入りのお皿に入れてもらったり、自分が選んだ容器にいれてもらうと”いつもの買い物”よりも「わたしのものなんだ」というほっこり感を、もっと味わえるかも!?

お店のなまえ出店内容お店の情報
梅工房おおいししそ小梅公式HP
mori 2 kitchen米粉のおかしinstagram
花八珈琲焙煎所コーヒー豆Instagram
つむぎCAFEお惣菜・汁物・おむすび公式HP
Instagram
スープ屋Hygge(ヒュゲ)しょうゆfacebook
さいとう農園tete米粉のおかし公式HP
CHiPuヴィーガンシャンプーfacebook
Atelier KAOKAハギレ布Instagram
koigoromo注染てぬぐいInstagram
銀の山アロマ公式HP
大井建設新月伐採の無垢チップ公式HP

歩歩路へのアクセス情報こちら→

Go! Zero Waste!
ゼロ・ウェイスト

「ゼロ・ウェイスト」って言葉を知ってますか?あまり聞いたことない、って人も多いと思います。

ゼロ・ウェイスト(Zero waste)はごみをゼロにすることを目標に廃棄物を減らす環境社会政策である。

引用:wikipedia

ウィキペディアでは”政策”とされていますが、海をまもろう。などの、環境をまもろうというアクションをしているひとや企業、団体のなかでは「ごみをゼロにしよう」という考え方そのものを指します。

【ゼロ・ウェイスト研究会】
島田市の市民活動センター歩歩路(ポポロ)内にある「ココロとカラダと環境に優しい」をコンセプトとして8年飲食店を経営している、つむぎCAFE。
オーナー・杉本真美氏は【ゼロ・ウェイスト研究会】を率いて「ごみフェス静岡2023」を主催。

ごみゼロ…、ゼロ・ウェイスト…、どんな言葉のむこうにも地球全体のいい未来を作っていこう、というポジティブな思いがあります。

みんなで愉しく、かっこよく、ごみを減らそう!

歩歩路へのアクセス情報こちら→