【5月26日レポート】ごみフェス2024静岡、終了しました!

ごみフェス終了しました!
遊びに来てくれたみなさん、ありがとうございました!

今年もたくさんのお客さんが足を運んでくれたごみフェス
ごみを減らすことを愉しく♪ そしてかっこ善く!

このイベントを通してごみってなんだろう?と少しだけ興味を持ったり、ごみが出ないって楽ちんとかごみが出ない暮らしって良いかもって思ってくれた人がいたら嬉しいなと思います。

今年は同日に静岡県知事選挙もあったため、投票証明書を持ってくると割引券をもらえるシステムがありました。

また、保冷剤や歯ブラシなどの不用品を持ち込むことでトイレットペーパーがもらえました!

このトイレットペーパーは昨年の11月のハロウィンイベントの際に島田市のブースで雑紙回収をしたときに集まった雑紙を使用したトイレットペーパーです。
11月のイベントの様子はこちらから↓

使用済みの歯ブラシもとってもたくさん集まりました!
会場まで持ってきてくれたみなさんありがとうございました!

詳しい報告はこちらから↓

もくじ

海をまもろう。ブース

海をまもろう。のブースでは昨年同様ビーチクリーンの紹介展示やアップサイクルアクセサリーの販売をしました!
ビーチクリーンやマイクロプラスチック・海洋ごみに興味を持ってくれたみなさん、ありがとうございました!

ビーチクリーンの紹介&資源回収

ビーチクリーンで渡しているレターや、クイズ、ビーチクリーンの様子などの展示のほか、私達がビーチクリーンで拾った様々なサイズの海洋プラスチックごみも展示しました。
形がまだ残っている造花やペットボトルキャップのようなごみから、5mm以下のマイクロプラスチックまで、さまざまな海洋ごみを実際に見て「こんなの落ちてるんだ〜」「今まで海に行っても気が付かなかった」などと多くの方に関心を持ってもらうことができました。

また、資源回収では使用済みの歯ブラシだけでなく、普段から知ってくれている方は保冷剤やアイスの木の棒も持ってきてくれました!

UMIgomi[海洋プラスチックごみアップサイクルアクセサリー]

写真はUMIgomiの商品の一部です。

こんなふうに海に落ちていた小さなカケラたち。

きった、もともとは誰かのなにかだったモノ。
きっと誰かに大事にされたり、誰かのためになったり。
どのような経緯で手を離れ、ごみになって、今こうして小さなカケラとして私の前にあるかわからないけど、きっと誰かのなにかだったモノ。
ごみからもう1度誰かのモノへ
そんな願いを込めて作り始めました。

たくさんの方に知ってもらい「ごみには見えない!」言ってもらえてとっても嬉しいです!
ごみからもう1度誰かのモノへ
たくさんの方の手元に渡り、もう1度誰かのモノになったカケラたち。
あわよくば!
購入してくれたみなさんが「これ海に落ちてるごみなんだよ!」
「マイクロプラスチックってしってる?」とドヤ顔でたくさんの方に伝えてくれることを願っています!

その場でつけてくれた方の写真を取るのをいつも忘れてしまいます…
購入してくれたみなさん、ありがとうございました!
UMIgomiの売上は「海をまもろう。」の活動資金に充てさせていただきます。

マイクロプラスチックLABO[ワークショップ]

ビーチクリーンで拾ったたくさんの海洋ごみを覗いて、想像して、知っていくワークショップも開催しました!

この小さなカケラはなんだったんだろう?
マイクロプラスチックってなんだろう?
参加してくれた研究員のみなさんと一緒にちいさな海洋ごみをスマホに200倍スコープをつけて覗きました!

目で見るよりもたくさんの細かいキズや模様も見えてびっくりでしたね!
小さなごみに、寄り添って、よく知ろうとして、これがなんだったか想像する。
どの子も一生懸命&真剣!
研究してくれてありがとう!

お土産はワークシートとキラキラLABOシール・マイクロプラスチックの小瓶と研究用鉛筆でした!

お土産入れる&お買い物ように新聞紙バッグを長女が作り、こちらもお持ち帰りように活用してもらいました。

キエーロの紹介

同じブース内で昨年同様、島田の環境課のみなさんとキエーロの紹介も行いました。
キエーロの実物と、ミニコンポストも持ってきていただき、キエーロやコンポストについて知ってもらういい機会になりました。
家庭ごみの4割は生ゴミと言われています。
生ゴミをキエーロに入れるだけでごみがグン!と減ります。
生ゴミがないので、臭くないし、ゴミ袋からも生ゴミの汁も出ない!
我が家はキエーロ&コンポストを使ってごみ捨てを週1回(もしくは10日に1回)で済むようになり本当に助かっています。
雨が降ってたらごみ捨ていかない!なんてこともできるくらいw

当日は昨年同様キエーロの仕組み体験↓(写真は昨年のもの)

キエーロクイズに答えてキエーロを知ろう!↓

よく考えて全問正解してくれた男の子!すごい!

島田市ではキエーロ・コンポストの購入に助成金も出ます。
さらに家まで運んで設置もしてくれます!
おためしレンタルもあるので興味のある方はぜひ、使ってみてくださいね。

もっとよく知りたい!という方はビーチクリーンの時や公式LINEで私に話しかけてくださいね。
またキエーロをやるのに、仲間がいると心強い!という方は静岡でキエーロをやってる方のオープンチャットもありますので、そこからあれこれ聞いてみるのもOK!

もちろん島田市以外、静岡県い外の方も気になる方、使ってる方いっぱいいるので、みんなで楽しみましょう!

ハカリウリマルシェ

今年も素敵な&美味しそうなお店がいっぱいでした!
自分の好きな量だけ買えるのって楽しい!嬉しい!

同じものばかり10個入とかじゃなくて、自分の好きな分だけ。
パッケージもないのでごみも出ない!

あれもこれも全種類食べてみたい!
「1つずつください」も叶うのが量り売りの良いところ。
イベントに足を運んでくれたみなさんが、楽しく買い物をしてる姿をみるだけで嬉しかったです。

おもちゃの量り売りで「ミッキーは◯gだった〜」「ドラえもんが◯gで、ドラえもんのほうが重い!」とうちの娘。自分の欲しいものの値段を知ることはあっても重さを知ることはなかなかないので、妹たちにおもちゃを買ってあげながら「重さ」の勉強にもなって楽しんでいました。

重さで値段が変わる。
こういう経験は子どもにとってもとてもいい経験だと思いました!

大人のごみ拾い

ごみフェスのあとは、島田駅周辺のごみ拾いを企画しました!
出店者さん・島田市の環境課の方・遊びにきてくれた方のおかげで楽しくごみ拾いができました!
ごみ拾いの後は、自慢のごみで乾杯!という大人なごみ拾いw
拾って爽やか!
飲んで食べて楽しい美味しい!
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

詳しくは下記のレポートから。

ごみフェス2023の様子はこちら

  • URLをコピーしました!
もくじ